第7回(2022)アカコン概要

アカウンティングコンペティション 通称アカコンは、2016年に創設された会計学分野における大学生の研究発表大会です。ゼミナールの調査研究成果を発表してください。
2022年12月18日(日)にハイブリッド方式(遠隔or対面選択式)で開催します。対面方式の開催場所は、日本大学商学部(東京都世田谷区砧)です。

ホームページの第6回(2021)から第7回(2022)への更新が遅れています。他のページにおいて、第6回(2021)の記述が一部残っています。申し訳ありません。

【アカコン概要】
第7回(2022年)のアカコンは、2分野で予選、決勝が行われ、予選通過チームは、決勝にて再度、研究成果の報告を行います。参加チームに偏りが生じた場合には、委員会にて分野を調整させて頂きます。2分野に分かれて、予選、決勝が行われ、分野単位で最優秀賞、優秀賞等の表彰を行います。予選通過ができなかった場合でも、特定の審査項目が極めて優れていたチームを表彰する審査員特別賞もあります。
第7回は、遠隔方式と対面方式の選択ができるハイブリッド方式の採用を予定していますが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染状況により、遠隔方式のみとする場合があります。
第7回は、審査項目、配点は第6回に準じ、現時点では変更は行わない予定です。

【エントリー方法】
必要事項を入力してエントリーしてください。
問い合わせのe-mail address accocompe@gmail.com
エントリー期限は2022年10月31日(月)です。

【参加条件】
・大学の学生であること。 1名での参加も可能です。
・会計学あるいは会計学周辺分野、会計学関連分野を学んでいること。(会計学科、会計学コースといった形式的な要件ではなく、実質的に学んでいれば問題ありません。)
・地域、学年は問いません。
・参加費3,000円/チームを事前に納付すること。第6回よりチーム単位の参加費に変更致しました。参加費の返金は致しません。なお、アカコンは多くの企業や団体のご厚意、資金提供に支えられて運営されています。

アカウンティングコンペティション第7回(2022)に関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。
accocompe@gmail.com